「ほっ」と。キャンペーン

’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

ジョレイと釣りと音楽と

長野より戻って参りました。

伊勢の時と同じくらいの衝撃を受けた、
濃密な2日間でした。

1日目は朝、新宿を出発し、高速バスにて長野入り。

半年ほど前にも、長野にてワークショップがあり、
スピリチュアルマザーズの宮堂さんとともに同行するのは2回目になります。

近づいてくる景色に、前回の楽しかった記憶がよみがえります。

c0161277_1165290.jpg

到着後、チェックインを済ませたら、
ワークショップまで小一時間ほどあるので、
林 先生は、今回のワークショップもオーガナイズして下さった、
Kさんと、共同開発されている電源システムの打ち合わせへ。

宮堂さんと私は、釣りをするために宿の前の川へ。

c0161277_1175347.jpg


そして、初めてルアーフィッシングに挑戦!

宮堂さんから釣竿の持ち方、投げ方をご指南頂きます。

c0161277_1182017.jpg


水量が少なく、魚がいる気配もありませんが、
ひたすら手首のスナップを利用して、釣竿を投げては引いて、
の練習。

c0161277_1184724.jpg


たまに、前の道路を車が走る音がするだけで、
静かな川のせせらぎだけが聞こえます。

自然の中で遊んでいると、
考え事も小さな心配事も気づいたら消えています。

自然の中に身をおくことはあっても、
その中でこうやって遊ぶことはなかったなあ。
寒さも時間も忘れるほどに、楽しい!

今後アウトドアの楽しみにはまりそうな予感が・・・
楽しさの宝庫なのですね。

その後、メインイベントであるワークショップへ。

c0161277_11281182.jpg

Kさんが調べて下さったところによると、
このあたり一帯は、落武者伝説があるそうです。
その昔、逃げてきた武士たちが山の奥へ奥へ逃げていき、
そこで力尽きた、という。
そして実際、山奥へ行けば行くほど、そういう気配がムンムンしています。

ということは・・・
ワークショップもそれを引き継ぐような内容となりました。

東京で行われるワークショップよりも、
全体的に、
土地との関係性や先祖との関係性、その他の因縁関係が濃密なように感じました。

それは身体の不調として、そして運気の不調としてあらわれ、
個人のジョレイをしている最中の林 先生の説明に、
参加者の方々は、知っています、そうなんです、
わかってもらえてよかった・・・
とご自分でも十分そのことに気づいていらっしゃるようでした。

そしてその心配事がなくなり、身体の痛みもなくなり、
安堵と明るい笑顔とともに帰っていかれました。

ワークショップ後は、宿の近くで食事をし、
(その名も”平家の里” 美味しい。満席です。)
そのままオーディオ業界では、
かなり著名な方のご自宅へ伺うことに。

オーディオ業界の方々とは、耳が肥えていて、
当たり前のことなのですが、
いいものでなければ決して認めない。
そしてその方についても、
よいものでなければムッとすることが多く、
その世界の天才と呼ばれている、というお話を伺っていました。

Kさんと林 先生が共同開発された新製品を持って、
Kさんの車で、宮堂さんも含め4人で向かいました。

外は電灯も点いていない、まっ暗闇。

私は内心緊張しながら、でも素敵な予感にワクワクしながら。

そしてここから、思いもよらないことが始まるのでした。
[PR]
by frangipanized | 2008-10-27 11:23 | ジョレイと釣りと音楽と