’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

コトダマ


言葉の持つ力。

それは自分のあずかり知らぬところにまで、影響を与えていくものですね。

林先生が今でも忘れられない言葉、というのを話してくれます。

林先生が会社員として働いていた時、
家賃が数百万円ほどもする高級賃貸マンションばかりを扱う管理会社に勤務していました。
大使館関係者、大手会社の経営者などが住む高級賃貸マンションでした。

そしてそこに居を構える銀行の頭取と朝、よく顔を合わせたそうです。

その方は、珍しいフェラーリを数台所有していました。
そこで、『おはようございます』
と挨拶したその時に、たずねてみたそうです。

『いつ見ても素敵な車ですね。どうしたらこんな車を持てるようになるのですか?』

すると、その方は、

『僕に買うチャンスがあったのだから、君にだって買えるよ。誰にでもチャンスはあるんだよ』

と笑顔で出勤されたそうです。

林先生はその言葉を聞いて素直に、『そうか』と思えたそうです。
そしてその言葉が今でもずっと胸に残っている、と。

人を生かす言葉。

その話を聞く私までが生かされます。
清々しい気分に一気に引き上げられます。

それこそがコトダマなのではないかと思う瞬間でした。

自分が好きだなあ、と思う作家の文章には、
読むたびに、元気づけられ、時には勇気づけられます。

それは綺麗な言葉をつかっているから、というものではなく、
その人に通底している考え方や生き方がそこに表れているから。
匂いたつようなもの。

言葉の端々からこぼれてくる大きな”愛”のようなものに、
自分が生かされます。

きっとその文章を書く方々が、自分を深く愛しているからですね。

人として成熟していくこと、成長していくことは本当に少しずつですが、
そんな人たちに少しでも近づきたいな、と思います。

皆様にもきっと自分にとって忘れられない大切な出遭い、
あったのではないでしょうか?

皆様にとって、今日もこのお天気のような素晴らしい一日になりますように!

[PR]
by frangipanized | 2009-03-19 10:39 | つれづれ