’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

それぞれの仕事の展開

アンディスにて、心から嬉しくなり、心が躍る瞬間は、
霊障から解放されたお客様の笑顔と、
それと元々はお客様であった方々の仕事の打ち合わせを見ている時です。

現在、林先生が参画している、
アクセサリーの打ち合わせ、オーディオ機器の打ち合わせ、
ホームページの打ち合わせ、エンターテイメントのプランニングなど
関連する皆さんが一堂に集まっている姿を見ると、それだけでわくわくします。

点と点が結ばれて一つの線となり、
それぞれが自分の能力を発揮できるスペースが出来上がっていく様子は、
見ていて本当にわくわくします。
皆さん一様に『楽しい!』『俄然、楽しくなってきた!』と言います。

それぞれがその分野のプロの方々であり、出来上がってくる作品は、
そのままお店に置ける立派な商品です。

その商品を携えて、林先生自らお店や会社に営業にいくこともあります。
林先生の人懐こい性格とターゲットを絞った綿密な戦略、
マニアの方々にも納得して頂ける商品の価値と希少性で、
置いて下さるお店もすんなりと決まります。

オーディオ機器は既に、マニアの方々の絶賛を頂いています。
以前もご紹介しましたKさんが商品を製作されています。

そして最近、アンディスにてコンサルタント業を受け持っております、
KGさんも新たにオーディオチームに参画されました。
KGさんは自社工場をお持ちであり、オーディオチームでできることの幅が広がりました。

さらに発展して、KGさんとKさんは新たな波動関連商品の製作も開始されています。

アクセサリーも目玉商品が一番最初に売れて、
林先生の目論見通り、順調に進んでいます。

と、見ていると可能性は限りないものだと感じます。
林先生はいとも簡単にあれもできる、これもできる、と
提案をして、それが次々と仕事として実になっていきます。

『不況だからこそできることがあり、チャンスがたくさんあるんだよ。』
コンサルタントでいつも言っている言葉が、各分野において着実に実現化しています。

ちょっとした壁を乗り越えるだけで、そこには想像を超えた素晴らしい景色が
広がっているものだな、と改めて感じます。
するか、しないか、の2つの小さな分かれ道が後に大きな違いを生むのだな、
と感じます。

[PR]
by frangipanized | 2009-08-22 10:36 | つれづれ