「ほっ」と。キャンペーン

’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


11月の個人セッションは、定員に達しましたので受付を終了致しました。
皆様、たくさんのご紹介、お申込み誠にありがとうございます。

ただいま、12月、1月の個人セッションを受け付けております。
ご希望の日時がございます場合は、どうぞお早めにお申込み下さい☆

よろしくお願いいたします。

3本の指に入ると予測されるお化け集団の個人セッションが控えています。

先日ブログにupしました、交通事故を起こすほどのお化け集団もエントリーを控えております。

林先生がパワーアップすればするほど、
なかなかに手強そうなお化けも増えていきます・・・

[PR]
by frangipanized | 2009-10-29 11:24 | 除霊

お化けと未来と

それは突然やってきました。

一つは面識のない方の死を通じて。

林先生の周りに、めずらしくお化けがつきまとっているのに気づき、
どうしたのか理由を聞くと、以下のことを話してくれました。

面識のないその方は、生前の仕事上の行いにより、たくさんの人の恨みを買い、
生霊がついてしまっているのと同時に、強いお化けの影響を受け、
つい先日交通事故で命を落とされました。

その名の通り死神のようなとてつもなく強いお化けがついていて、
通常ではあり得ないことがきっかけになり、残念な死を遂げられました。

死にひっぱるほどのお化けがどれほど強いものなのか、想像を絶します。

そしてその死神が知人を通じてこちらにやってきました。
どうやら林先生を攻撃しているようです。
いつものように指をパチンと鳴らして、影響を一瞬で切り離していましたが、
危ないのはその方の周りの方々です。

くれぐれも交通事故に気をつけるように、林先生は電話をかけ、注意を促しています。

全てが順調に進みますように・・・祈らずにはおれません。

そしてもう一つ突然やってきたことは、私自身に関するお話でした。
今の自分に果たして、そんな大役を果たせるのか大いに疑問ですが、
少し進んでみようかな、と思うお話が二つ、ここ数日トントンとやってきました。
大切な友人を通じて。

今まで自分がしてきたこと、今していることを全てミックスしたような仕事の内容で、
全ての事は無駄にはならないものだな、と改めて思わされます。

挑戦するチャンスとご褒美を同時に与えられたような状況に、
伊勢神宮ワークショップ効果だと思わずにはいられません・・・
皆様、ありがとうございます。

今日はそんな両極端のことが起きた一日でした。

さて、明日22日と23日は研修旅行に行って参ります。
お申込み等に関する返答は24日以降となりますので、
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-21 23:32 | つれづれ
c0161277_2335757.jpg


c0161277_2342592.jpg


伊勢神宮特別ワークショップご参加の皆様、その後いかがお過ごしでしょうか?

この度、ワークショップ参加者限定で波動写真の販売を開始します。

①ワークショップ前夜に撮影した月の写真
②ワークショップ当日に撮影した太陽の写真
③皆様で撮影した集合写真

以上の3枚をセットで額装込みで、波動を入れしまして3万5千円で販売します。
(実物はこれより大きいサイズです。ブログ用に画像を縮小しています。
大きいサイズですと、写真に写りこみました様々な光をお楽しみ頂けます。)

大変不思議なことに、中央の林 先生の足元に写る2つの球体、
そしてちょうど手のところにかかる長い棒のような光、
これらは角度、場所を変えて撮影した他のどの写真にも写っています。

そして、この場所は太陽の光が照らしている場所ではありませんでした。
つまり、逆光を受けてはいない場所です。
他の写真では、緑に囲まれ、かすかに薄暗い場所として写っていて、
全体に入り込んだ光の球体の数々は、写っていませんでした。

光の球体は、さまざまな神様だということです。

(同行した島明先生は、肉眼でたくさんの神様を確認した、と話してくれました。)

林 先生いわく、エネルギー体としての3種の神器が写ってくれたということです。
足元の二つは陰・陽の勾玉、棒は剣、鳥居の上、中央より少し右寄りの大きな発光体が鏡。
(この写真を確認したので、
来年は、3種の神器のお礼参りに、伊勢神宮以外の神社も訪れることになりました!)

また、以前の波動写真と同じように鳥居の真ん中にエメラルドグリーンの球体が写り、
皆様をお迎えしてくれています。

とてもおめでたい写真ということで、波動も1000倍にしております。

ご購入希望の方は、以下のアドレスまでご連絡下さい。

info@unedeesse.sakura.ne.jp

件名に”伊勢波動写真希望”とご記入の上、
送付先のご住所、ご連絡先、ご氏名をお知らせ下さい。
こちらのお写真のお申込みは、10月31日までとさせて頂きます。
また、お写真の発送は、11月中旬となります。

よろしくお願いいたします。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-14 23:16 | ラジオニクスアート(波動写真)

リーディング


個人セッション時に、リーディングをご希望されたTさんの過去世を、
ご本人の許可を得て、UPします。

〈クラアント Tさんの過去リーディング〉

1836年の天保7年に発生した自然災害により、
全国的な大飢饉が起こり、各地で百姓一揆が多発していました。
人々はこの世の生き地獄を経験していたのです。

武家の家柄でありながら、この地獄世界を救いたいという思いで、
裕福な生活を捨て、出家を決意しましたが、
仏教の全ての教えを調べても現実は変わらないということに気づき、
仏の世界から神事の世界へと心惹かれていきました。

幼少の頃から、見えない世界を感じる能力があり、不思議な世界を肌で感じていた彼女は、
自らの力の導きによって、神の道へ入っていくことを決意しました。

ある夜のこと、いつもように神の導きがあることを祈り床に就いたところ、
不思議な夢を見ました。
東南の大空から一筋の大きな藍色の光が自分を照らしています。
光を見つめているとその中に金色に輝く龍が何かを伝えるように、
こちらをじっと見ています。
龍の目を見つめていると、心の中にささやくように
“東南の方向へ100里進むように”と言っているようでした。

夜が明け、夢のお告げを信じて、彼女は一人東南の方向に向かって旅に出ました。

ひたすらその方向へ歩き続けました。

身体も疲れ果て意識が朦朧とし、気がついたら意識を失ってしまいました。

やっと目が覚めたところ、自分がある神社にいることに気づきました。
床から起き上がりふと目を横に向けると、
正装した神主さんが、心配そうに自分を見つめてしました。

話しかけようとした瞬間、その男性は
『お待ちしておりました。
貴方は御神託によって選ばれた人です。
ここで私たちと神に仕えながら暮らしましょう。」と優しく話してくれました。

彼女は夢の出来事や今までのことを全てこの男性に話したのです。

すると男性は一言、
『全て知っています。
数日前に、貴方がここに来るのでお迎えするようにと、神様のお告げありました。』
と笑いながら話したのです。

彼女はここの神社でさまざまな霊的な神事を習得したあと、
才能ある巫女として神事をサポートしながら、
神に捧げるお神楽を舞う日々を過ごしました。

彼女の舞を見た人々は癒され、また神の意志を受け取り人生に奇跡を起こしていきました。

〈考察〉
この過去性を持つ女性は、自ら前に出て人々に人生の方向性を与えて、
また自らは神に仕えるべく人間として成長していくことがこれからの課題となるでしょう。

たとえば、会社経営をして社長となり、人を雇用するとともに自らの人間性を磨いていく。
もしくは過去性を生かして癒しの道で人を導く運命です。

これから新たなる人生へのスタートが待ち受けています。

リーディング by 林成敏

[PR]
by frangipanized | 2009-10-12 21:29 | 除霊
お神酒も全ての人に行き渡りました。
一見全員分には足りないのではないかと思うのですが、
今年も二周りできるほどの量がありました。

ワークショップが無事終了しました。

爽やかな風が身体の中を駆け抜けたような時間でした。

伊勢の神様のエネルギーを分ける作業は、
パワーアップした林 先生は、肉体的にはきつそうでしたが、
参加者の皆様のこれからが非常に楽しみです☆

ご参加下さいました皆様の未来が、益々輝いていきますことを心からお祈りしております☆

[PR]
by frangipanized | 2009-10-12 15:54 | ワークショップ
まずは、参加者の皆さんお一人お一人に必要なエネルギーの量を測ります。
これは、運気をUPさせる変化をおこすのに必要なエネルギーの量です。
そして、エネルギーは、伊勢の神様のエネルギーです。
一年に一回、ここでしかワークショップを開催しない所以です。

量は多すぎても、少なすぎてもダメだそうです。
多すぎれば、自分ではコントロールできなくなり、少なすぎても変化は起きない。
その正確な量を求めます。

傍で見ていると、林 先生はとっても慎重な性質であるのがわかります。
大胆で豪快なようでいて、とてもとても慎重に仕事をしています。
人に対して仕事をするからには、あらゆる方向から判断し、確認し、
慎重でなければならない、といつも言います。

慎重に、でもとてもスピーディーにお一人お一人に必要な量を測った後、
その人にエネルギーを注入し、お神酒にも注入します。
”やー!!”
エネルギーを注入した瞬間に、びくっと身体が反応したり、閉じていた目を見開いたり
されている方々もいます。

30%の方、80パーセントの方、その人によって必要なエネルギーの量は違います。
多い人は運気を変化させるために、それだけのエネルギーを必要としている人であり、
少ない人は、その量で充分変化できるという人です。
適正な量は人によってマチマチです。

『これで1年が始まる、という感じがするんだよな~。
皆さん、おめでとうございます。』

林 先生は意識が半分朦朧とした状態で、笑って話しています。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-12 14:43 | ワークショップ
翌日、早朝に目を覚ますと、前の海にはバラ色の朝焼けがひろがっています。

そして夏の暑さを感じるほどの快晴。一日が幕を開けました。

鳥羽を出発し、伊勢へ。

林先生はリラックスしているように見えますが、
またまたエネルギーが強くふってきていることは、私も同じ状態になるので判ります。
乗り物酔いしたような状態です。

会場のセッティングを終え、やがて参加者の皆さんが時間ぴたりに集まりました。
参加者の内訳は男性、女性、ぴったり半々です。

まずは、皆さんで鳥居のところで記念集合写真を撮影します。

そこには想像を超えて様々なものが写りました。
(こちらは、ご購入ご希望の参加者の皆様に太陽、月の写真と3枚セットで、
額に入れて、波動も入れてお分けします。詳細は後ほどお知らせしますね。)

伊勢神宮正式参拝を行います。
ここでは、林先生が鏡を通って受け取ったものを、参加者の皆さんに配ります。

一瞬の出来事です。

その後、神楽舞を鑑賞。
昨年とは舞いが変わり、女性のみの舞であったのが、後半は男性が舞っています。
お神酒を受け取り、再び会場へ戻ります。

さて、ここからが始まりです。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-12 14:34 | ワークショップ

伊勢より戻りました☆

スケジュールがとんとんと進み、予定よりも早く東京に戻って参りました。

伊勢神宮ワークショップは、今年も大変恵まれた晴天の下、無事終了致しました。
全国各地からご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました!!

伊勢神宮では、美しい光に満ちた写真もたくさん写りました。

後ほどUPしていきます☆

また、個人セッションその他のお申込みのご返答を順次して参ります。

お申込み下さいました皆様、少々お待ち下さい。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-07 15:06 | ワークショップ
いよいよ、本日伊勢神宮ワークショップに向けて出発します。

今年のワークショップではどのようなことが起こるのでしょうか???

伊勢ワークショップ後は、コンサルティングをしております会社数社を巡り、
東京に戻ります。

個人セッションのお申込みに関する返答は、10月9日以降となりますので、
どうぞご了承下さい。

皆様、よろしくお願いいたします。

[PR]
by frangipanized | 2009-10-03 00:08 | ワークショップ
いよいよ10月を迎え、4日に行われる伊勢神宮ワークショップに近づいて参りました。

昨年の体験が強烈に身体に刻み込まれていて、
特別な時間を迎える心の準備が、私の中で無意識のうちに始まっているようです。
まるでこの時期に新年を迎えるような気持ちです。

今年は昨年よりも参加人数がぐっと増えました。
昨年にひきつづきご参加下さるお客様、
今年、新たにご縁を頂いたお客様、
大切な方々と一緒にまたこの特別な時間を過ごせることがとても嬉しく、
今からワクワクしております。

参加者の皆様、どうぞお気をつけて伊勢までいらして下さいね☆

お申込みに間に合わなかった皆様、後ほど詳しくレポート致しますので、
どうぞお楽しみに☆

[PR]
by frangipanized | 2009-10-01 09:30 | ワークショップ