’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小田原の未成仏霊6

社長の決断を聞いて、思ったこと。

自分にとって、精神的に一番厄介な問題を突破することで、
次の新しい、自由に満ちた選択肢が開けていくこと。

そして、絶望から希望が生まれる瞬間とは・・・

それは『自分には、自由な選択肢が実はあったんだ』
と気づける瞬間なのかもしれないと思います。
自分の深い部分が納得し、喜び、楽しいと思える状況を選べる自由。

自分は今、がんじがらめだ~と思っていた状況が、
他人の知恵や冷静な見解によって、するするとほどけていき、
そうすると最後に露わになるのは、シンプルな問題点であり、
それを解決することで、前進できるのかもしれない。

周辺がどんな状況であろうとも、実はそれが問題なのではなく、
大切なのは、自分が確かな1歩を踏み出し、前進することなのかもしれない。

そんなことを思いながら、小田原を後にし、新幹線に乗り込みました。

隣で、林 先生はさらに次の状況を見通しながら、
ビールを片手に遠くを見ています。

車窓からは快晴の景色が広がっています。

変わると決めた未来には、いつだって快晴が広がります。(終)

[PR]
by frangipanized | 2010-03-01 09:49 | 小田原の未成仏霊

小田原の未成仏霊5

除霊+浄霊が終わると、
そこからは会社の業務内容等に関するコンサルタントが始まります。

小田原の名店にて社長にウナギをご馳走になりながら、
現在会社が抱えている本質的な問題点に関する林 先生の話は止まりません。

林 先生の問題点を見通す早さは、いつも一瞬で驚きます。

そして、これは多くの会社に共通していますが、
問題点は意外と身近にあり、
身近すぎて社長ご本人がそれが大きな問題となっている事に、
気づかれていないのです。

ランチをしながら、夕食をご一緒しながら、
また翌日はホテルのカフェでお茶をしながら、話は続きます。

東京へと戻る頃、社長の決意は固く決まったようでした。
『早速今晩、話し合いをすることにします。』

[PR]
by frangipanized | 2010-03-01 09:46 | 小田原の未成仏霊