「ほっ」と。キャンペーン

’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

伊勢神宮WS後の変化

伊勢神宮WSから2週間ほど過ぎました。

WS後の、物事の変化や展開のスピードは、例年通り、非常に早いものがあります。

また、それ以前には想像もしていなかったことも起こり始めました。
”WS後、嘘と真実が如実に姿を現し、物事の本質がはっきり見えてきた”
とはご参加下さった方の言葉ですが、それも着々と起きてきました。

ですが、そんなめまぐるしい変化の最中にあっても、
心の根底にあるのは、太陽に向かって進んでいるような、
楽しさやワクワクする気持ちであります。

今後が楽しみです☆
[PR]
by frangipanized | 2010-10-15 10:57 | ワークショップ
伊勢神宮WSにご参加下さいました皆様、その後いかがお過ごしですか?

伊勢神宮WSでは、心身ともに一気に綺麗になるので、
直後、浄化反応が起こる場合があります。

自分の性格の特徴が如実に表れてきたり、
それも主に良くない特徴に敏感になったり、あらためて気づいたりします。

自分にはこんなところがあるなあ、というあまり直面したくないようなところが、
にょきにょきと顔を出すことがあります。

ここで、極端な結論を出したり、自暴自棄にならずに、” そんな時もあるさ ”
と、肩の力を抜いて、お過ごし下さい。

これは、一時的な浄化反応ですので、
あまり囚われ過ぎずに、過ぎ去るのを待っていると、
次の新たなステージへと上がっていることに気づきます。

浄化は次のステップへ進むためには、大切で必要な途中段階となります。

かくいう私も昨日、出雲にて浄化反応は起きました。
自分が気になる部分に、過敏に反応していることに気づいて、
そんな自分自身にうんざりとしてしまいましたが、
意識的にゆっくりと過ごしているうちに、消えて行きました。

林先生はいつも『気にしないのが一番!』
と言いますが、
過ぎ去ると、それがベストであることもわかります。

なぜなら、過敏に反応しているのは意外と自分だけで、
他人にはそれほど気づかれないことと、
不安定な時に、何かを決定してしまったり、物事を決めつけてしまわない方が、
得策であることに、後に冷静になった時に気づくからです。

以上、浄化反応につきまして、ご参考になりましたら、幸いです。
[PR]
by frangipanized | 2010-10-07 09:40 | ワークショップ

出雲まで

伊勢神宮より戻った翌日から、出雲まで行って参りました。

伊勢神宮、熱田神宮、出雲大社、と三種の神器にまつわる神社を巡ることは決まっていたのですが、
急遽翌日に発つことに決まり、出雲周辺を満喫して参りました。

林レーダーを基にピンと来る所を巡り、
最後に貴重な勾玉の御魂に巡り合うことができ、写真にきちんと納まりました。
物理的な勾玉ではなく、エネルギー体としての勾玉は、
人の気配がなく、ひっそりと佇むお社にありました。

その出雲周辺は勿論、宿泊した玉造温泉に流れている気も最高でした。
自分の視力が良くなったかと勘違いするくらい、風景全般が透明感に包まれている、
なんとも不思議な土地でした。

人も穏やかで優しい。
今年の8月に熱田神宮を訪れた際に出逢った、
日本の古代史を紐解いている研究者の本には、驚くような全貌が書かれていました。

本に目を通してからは、頭の片隅にいつもひっかかっていても、
衝撃的すぎて、半信半疑でいたのですが、
今回の出雲旅行で、この勾玉のエネルギー体があった場所で、
それが真実であることがわかりました。

今回も濃い旅となり、非常に意義深い経験になりました。
[PR]
by frangipanized | 2010-10-06 22:19 | つれづれ
伊勢神宮特別WSが無事終了しました。

ご参加下さいました皆様、伊勢まで足をお運び頂きまして、
誠にありがとうございました!!

少し暑いくらいの晴天の下、まず最初に正式参拝、御神楽見学が行われました。

正式参拝は、時間にしてほんの一瞬なのですが、
その間にも、実はご参加者全員に恩恵が届くように振り分けています。

林先生が、三種の神器の一つである鏡を通って頂いた神様のエネルギーを、
細かく砕いて、全員に行き渡らせています。

今年は、その瞬間を感じたお客様も割といらした様子でした。
胸にズドンと届いたのがわかりました、身体が一気に熱くなりました、
などの感想もその場で頂きました。

次の日に、傷などが良くなったり、お肌のつやが良くなった方々もいらっしゃいました。

私自身は、身体があたたかくなり、少し緊張していた気持ちが、
一気に楽しい気分へと引き上げられました。
皆様と一緒にお祭りに参加しているかのような、ワクワクした雰囲気に
一瞬にして包まれました。

(もちろん、何も感ぜずとも等しく全員にエネルギーが渡っておりますので、
どうぞご安心下さいね。)

会場に戻り、正式参拝の際に振り分けたエネルギーを、
お一人お一人に丁度良い量に調整していきました。

次の日の熱田神宮での正式参拝でも、同じように全員に振り分けています。
その後、波動装置を使った調整は行っておりませんが、
後日、名簿をもとに遠隔にて、熱田神宮にお越しになれなかった皆様も含め、
WS参加者全員の調整致します。
どうぞお楽しみに!

今年、伊勢神宮の正式参拝で頂いたエネルギーは、
オレンジ色の強烈な光だったそうです。それはまるで太陽のような。
また、熱田神宮では、青く、刀のようにシュッと細長いエネルギーだったそうです。

伊勢神宮、熱田神宮の他にも、
お時間のある参加者の方々と、覚王山の日泰寺にも伺いました。
本物の御釈迦様の骨があると言われております超宗派のお寺です。

清々しい風に吹かれながら、御釈迦様のエネルギーをビリビリと感じ、
駆け足で過ぎたかのような二日間に想いを巡らせておりました。

今年も、皆様のあたたかいご協力のもとに、充実した時間となりましたことを、
心より感謝しております。

そして、皆様のこれからがより素晴らしく拓かれていかれますことを、
心よりお祈り申し上げます。

皆様、本当にありがとうございました☆
[PR]
by frangipanized | 2010-10-04 18:50 | ワークショップ