’’アン・ディス’’日記 megamino.exblog.jp

Never Feel トータルヒーリングスタジオ アン・ディスの日記☆


by frangipanized
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:除霊( 13 )

リーディング


個人セッション時に、リーディングをご希望されたTさんの過去世を、
ご本人の許可を得て、UPします。

〈クラアント Tさんの過去リーディング〉

1836年の天保7年に発生した自然災害により、
全国的な大飢饉が起こり、各地で百姓一揆が多発していました。
人々はこの世の生き地獄を経験していたのです。

武家の家柄でありながら、この地獄世界を救いたいという思いで、
裕福な生活を捨て、出家を決意しましたが、
仏教の全ての教えを調べても現実は変わらないということに気づき、
仏の世界から神事の世界へと心惹かれていきました。

幼少の頃から、見えない世界を感じる能力があり、不思議な世界を肌で感じていた彼女は、
自らの力の導きによって、神の道へ入っていくことを決意しました。

ある夜のこと、いつもように神の導きがあることを祈り床に就いたところ、
不思議な夢を見ました。
東南の大空から一筋の大きな藍色の光が自分を照らしています。
光を見つめているとその中に金色に輝く龍が何かを伝えるように、
こちらをじっと見ています。
龍の目を見つめていると、心の中にささやくように
“東南の方向へ100里進むように”と言っているようでした。

夜が明け、夢のお告げを信じて、彼女は一人東南の方向に向かって旅に出ました。

ひたすらその方向へ歩き続けました。

身体も疲れ果て意識が朦朧とし、気がついたら意識を失ってしまいました。

やっと目が覚めたところ、自分がある神社にいることに気づきました。
床から起き上がりふと目を横に向けると、
正装した神主さんが、心配そうに自分を見つめてしました。

話しかけようとした瞬間、その男性は
『お待ちしておりました。
貴方は御神託によって選ばれた人です。
ここで私たちと神に仕えながら暮らしましょう。」と優しく話してくれました。

彼女は夢の出来事や今までのことを全てこの男性に話したのです。

すると男性は一言、
『全て知っています。
数日前に、貴方がここに来るのでお迎えするようにと、神様のお告げありました。』
と笑いながら話したのです。

彼女はここの神社でさまざまな霊的な神事を習得したあと、
才能ある巫女として神事をサポートしながら、
神に捧げるお神楽を舞う日々を過ごしました。

彼女の舞を見た人々は癒され、また神の意志を受け取り人生に奇跡を起こしていきました。

〈考察〉
この過去性を持つ女性は、自ら前に出て人々に人生の方向性を与えて、
また自らは神に仕えるべく人間として成長していくことがこれからの課題となるでしょう。

たとえば、会社経営をして社長となり、人を雇用するとともに自らの人間性を磨いていく。
もしくは過去性を生かして癒しの道で人を導く運命です。

これから新たなる人生へのスタートが待ち受けています。

リーディング by 林成敏

[PR]
by frangipanized | 2009-10-12 21:29 | 除霊

お盆2

今年のお盆は、霊的な影響を受けている方が多いようです。

この時期不調になられた方からのお問い合わせをたくさん頂いております。

身体の不調・・・倦怠感、腰の痛み、視界がかすむ、気分が落ち込む・・・
などの症状があります。

そして例年よりも、不調が続く時期が長いようです。

林先生曰く、世界的な不況も影響している、ということです。

不況の影響を受けている人の、不安感、恐れ、嫉妬・・・
その他のネガティブな想念が例年より多く存在し、
それがお化けと結びついている。

送り盆で、あの世へと成仏していくはずの未成仏霊が、
そのネガティブな想念にひっぱられて、成仏しにくくなっている。

そして送り盆で成仏できなかった未成仏霊が、生きている人にさらに影響を与える。

そんなネガティブなスパイラルができてしまっているようです。

昨日、日本に住んでいるアメリカ人の方々と話していた時も、
数人が、ここ数日は急に気分が落ち込み、とても奇妙だったよ、
と話しているのを聞きました。

終戦記念日、自然災害、不況etc様々な場面で命を落とされた方々の無念と、
生きている人のネガティブな想念とが結びついた結果、
その集合体(~お化けでもあり、生霊でもあるもの~)が、
生きている私たちに昨年の10倍ほどの影響を及ぼしているようです。

[PR]
by frangipanized | 2009-08-18 10:43 | 除霊

運気について①

皆様、個人セッションへのたくさんのお申込み誠にありがとうございます。

ブログの更新が大変遅くなりました。

最近何か面白い出来事はないのですか?
ブログの更新を楽しみにしています♪

というお問い合わせもたくさん頂きまして、本当にありがとうございます。

運についてシリーズで書こうと思っていたのですが、
様々な事柄が影響していることが、日を追うごとにわかりました。

まずは、運気を低迷させる原因の一つから。
①霊的な影響。
それは見えない分、私たちは知らず知らずに身につけて、
それが原因で、物事がなかなか思うようには進まなくなることがあります。

これは、近くを彷徨っていた浮遊霊がついてしまった、
引っ越しをしたら地縛霊につかれてしまった、
と思われている方が大変多いですが、それは表面的な問題です。

彷徨っている浮遊霊がついてしまうのは、
自分の内側にそれを引き寄せる大きな種子があるからです。

地縛霊がいる場所へ引き寄せられるのもまた、内側にある種子が影響します。

その種子の根本的解決を行うことで、そういった霊はつかなくなります。
また種子を取り除くことで、本来誰もが持っている第六感が正常に機能するため、
危険な場所へは自然と近づかなくなります。

その種子の根本的な解決を行うのが、除霊セッションです。

除霊という言葉自体がちょっとこわいかもしれませんが、
知れば知るほど、私たちが生きる上で避けては通れない問題であることが
わかります。

林先生は、自らその腕前が上がったと言います。
数年前までは、除霊してもまたしばらくすると霊がついてしまうことがあり、頭を悩ませ、
どうしたらつかなくなるかを研究した結果、今のセッションのスタイルが確立されたということです。

[PR]
by frangipanized | 2009-07-17 11:03 | 除霊

運について①

様々なセッションに同席させて頂き、感じることがたくさんあります。
そのひとつとして、”運”について感じたことを書きたいと思います。

運がとても良い人たちのお話を伺っていると、
生まれてから今まで、家庭環境に恵まれ、
お金に恵まれ、友人に恵まれ、就いた仕事にも恵まれ、 結婚相手にも恵まれ、
苦労のようなものをあまり感じることなく生活をされています。

そのためか、性格がまっすぐで素直な方々が多く、人にも好かれます。
また、運が良い人は、同じように運が良い人と自然とつながっていきます。
運を自分でも自然と掴み、素晴らしいスパイラルを描いて、ますます繁栄していく、
というのが共通した印象です。
もちろん、つまづきもありますが、持ち前の運の良さが底力を発揮し、
問題をクリアーしていきます。

見ていると、素晴らしい運は生まれたときに既に決まっているなあ、と気づきます。
全てが叶う環境を選べて生まれていることが、運の良い方の特権のようなものですね。

ですが、君は運がよすぎるよ、と責めることは誰にもできません。
運の良さはその人が 前世でたくさんの徳を積んだ結果であり、
その人が築き上げた見えない財産だからです。

アメリカン・ドリームのように、
生まれた環境は良いとは言えないところから大きな夢を叶える人も、
特異な運の持ち主なのではないでしょうか。
同じように努力して、才能があるにも関わらず夢叶わず、
涙を飲んでいる人がどれほどいることか・・・
両者の間には運があったか、なかったか、という差しかないような場合もあります。

今、持っている運は、自分ではどうにもできないものですが、
運を最大限生かして、また運を使い果たすことなく、
自分なりに豊かな人生を送りたいものですね。

セッションで伺った林 先生、お客様のお話などを参考に、
自分の運を生かす生き方などを書いていきたいと思います。

[PR]
by frangipanized | 2009-06-11 23:12 | 除霊
先日のブログを読んだ方々から、再び近況報告を頂きました。
皆様、ありがとうございます☆

皆様、新しいスタートを新しい気持ちで迎えられていて、
私も共に心が躍り、またまたたくさんの勇気を頂きました。

一人一人が持っている可能性、個性、視点、幸せを感じるポイント、
それはこの世に一つしかない素晴らしいもので、

そして問題解決には人それぞれの時間が必要だと思いますが、
出口への道のりは必ず見つかるものだと思いました。

辛い気持ちのまま出口を探しさまよい続けることが終わり、
新しい楽しい気持ちで、どこかにある大切な宝物を探す。

その切り替わりは、ご本人にとったら、
もう既に宝物をみつけたくらいの大変化なのではないかと思います。
そして、そう切り替えられたならば、そこに行き着くまでの道のりすらも輝きに満ちていて、
それすらも大切な宝物なのではないかと思います。

大勢の人が、様々な悩みを抱えていて、
それでも前を向いて生きていこうとしている。

なんでこうなってしまうのだろうか・・・?
それがお化けによるものもあるならば取り除きたい、
と勇気と共に門を叩いてくださった皆様の、その後のご報告を本当に嬉しく思います。

[PR]
by frangipanized | 2009-06-03 11:53 | 除霊

ある除霊セッションにて

たくさんの個人セッションのお申込み、誠にありがとうございます☆
またご紹介も誠にありがとうございます☆

お陰さまで、日々たくさんの方々にお会いします。

そしてセッション後、数々のご感想やご報告を頂き、
それを読むと、そんなことがあったのだなあ・・・と驚くこともしばしばです。

先週末は、貸し別荘を運営されているオーナーの方と、
そのご友人であり、会社を経営されている一家のご子息さんの個人セッションでした。

調べると、オーナーのご友人の方は、
お化けの影響をかなり受けていることがわかりました。

除霊を続けるうちに、傍にいるオーナーの方が『 臭い! 』と鼻をつまむほど、
すっぱくて嫌な臭いが辺りに漂います。まるで腐臭のようです。
窓の外は快晴なのに、部屋の空気は急にどんよりと重たくなっています。
以前書いたサイキックウォーズの時のように
強力なお化けが登場しました。

武家の家系であったこと、
そしてご先祖様が高利貸しを営んでいた時に様々な恨みを買ってしまったこと、
それらが子孫に影響を与えているとのことでした。

なかなか離れたがらなかったお化けもようやくあの世へと上っていき、
パワフルなセッションが幕を閉じました。

そして終了後のご本人の清々しい笑顔に、ほっと一安心。

セッション中は、つい私も息を呑んで様子を見守ってしまうので、
セッションが終了すると、ようやく普段の呼吸を取り戻します。

セッション終了後、その夜は久しぶりに熟睡できたこと、
すでに会社内でもとても嬉しい変化があったことなどのご報告を頂きました。
のびのびと生活している様子が伝わります。

林 先生は、いつでもどんなケースでも、ペースを崩さず仕事を続けます。
またお客様も本来の呼吸を取り戻すと、自然と調和している雰囲気に変化します。

それらを見て聞いて、一番驚いているのは私かもしれないな、といつも思います。


個人セッションのお問い合わせにつきましては、以下のメールアドレスまでご連絡下さい。

info@unedeesse.sakura.ne.jp

よろしくお願いいたします☆

[PR]
by frangipanized | 2009-05-11 23:58 | 除霊

除霊ワークショップ

28日は公開除霊ワークショップが行なわれ、
3月1日&2日はINTUITION読者限定グループセッションが
行なわれました。
通常1日に2回行なわれるセッションですが、
読者限定グループセッションは1日に3回行なわれ、たくさんの方々にご参加頂きました。
ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました☆

INTUITION主催者の澤野さん、読者の方々、全ての方とのご縁に心から感謝致します。
ありがとうございます。

林先生のDVDを観た後にご家族6人で参加下さったり、
ご夫婦、お友達と誘い合わせてご参加下さった方々も多く、
またDVDで予備知識を頭に入れてくださっている方々も多かったので、
セッションもスムーズに進み、どの回も笑いが絶えない、
大変和やかで楽しいセッションになりました。

霊障がある場合、お申込みをした時点で体調が悪くなったり、
前日や当日に不調を来たすということはよくありますが、
今回参加下さった方々から、
ワークショップに申し込んだ時点でとてもラクになったというご報告もありました。

『申込みをした時点でお化けがそちらに行って、
林先生が身代わりになって引き受けて下さったんだなあ、と思っていました・・・』

この3日間は、グループセッションの他にも、
ヴァイブラサウンドセッションや個人セッションのお申込みも多く、
本当に書ききれないほどたくさんのことが起きました。

そして昨日起きた出来事もまた素敵なご縁と、静かな感動に満ちていました。

少しずつUPしていきたいと思います。

[PR]
by frangipanized | 2009-03-04 09:43 | 除霊

公開除霊ワークショップ

昨日は公開除霊ワークショップが行なわれました。

たくさんのお客様がいらっしゃいました。
除霊のご要望は、日に日に増え、ここのところ急激に増えています。

その中で、『3回来たほうがいいよ』と林先生に言われていた重度の霊障のご夫婦の、
3回目の最後の除霊ワークショップでもありました。
奥様は2回で調整が終了し、この日は旦那様のつきそいでいらしました。

扉を開けたときの、最初にいらした時とは全く違った、ご夫婦の明るい笑顔を見たら、
驚きを通り超えてちょっと呆気にとられました。
自分の頭のほうが現実についていけないほど。

そして、嬉しさで胸がいっぱいになり、
一瞬全てを忘れました。
私はその笑顔を見られただけで、嬉しさMAX。
とても幸せな気持ちになりました。

その人らしさを取り戻す様子には、人の強さ、尊厳を感じます。
その姿はとても愛おしく、同時に畏敬の念が生じます。

そして旦那様の3回目の調整が終了し、無事に完了しました。
『もう来ないかと思うとなんだか寂しい気もしますが・・・ありがとうございました!』
と帰られたお二人の後姿に、頼もしさを感じます。

人の持つ可能性は、本当に無限大です。

その人が自分の尊厳を取り戻し、希望を抱いて笑顔で帰っていかれるのを見ると、
深い静かな感動を覚えます。

何かにコントロールされることなく、自分の生きたいように生きる、
能力を存分に生かす、
それは万人の方に可能です。

『あきらめちゃっていたけれど、なんだか頑張れそうです。もっと早く来ていれば・・・』
『もう大丈夫だよ。どの時点であっても遅いことはないよ。大丈夫。自分を信じて。』

そんな会話に涙が出そうになります。

どうか、皆が自分の可能性を生かし、心から満足した人生を送れますように・・・
[PR]
by frangipanized | 2009-02-23 15:20 | 除霊
本日は、公開除霊ワークショップが行なわれました。

いつも思いますが、お客様の人生から学ぶことがたくさんあります。

今日お越しくださった方は、”自分は運が良い”と常日頃思い、
多少の悪いことは全く気にされずにいたからこそ、
霊障を受けていても影響が抑えられた、というケースでした。

普通に生活していると、
霊障というものがあり、それが生活に、体調に影響を与えているなんて微塵も思わずに、
日々努力されている方がほとんどだと思います。

ネガティブなほうに考えやすいのは自分の性格であり、
だからこそ、ポジティブになろうと努力し続けたり。

やる気が起きない、きついときはボーっとしてしまい、何もできない。
自分には怠け癖があるなあ・・・しっかりしなきゃ!と思いながらも
やはりきつくて動けなくなってしまったり。

でもそれが自分にとっては普通で、
特別な症状と感じることはなく生活している。

どうにか良くしたい、自分の人生をあきらめたくない、
とアンディスの扉を叩いて下さった方々の勇気に、自然と敬意が生じます。
ご本人にとったら、それは大きな賭けのようなものかもしれません。

霊障がひどい場合は、成仏したくないお化けがあばれることもあります。
申込みをした時点から、体調が思わしくない、気分が落ち込む、
前日、当日に熱が出てしまう・・・etc

そんな辛い状況になってしまわれた時は、ご自分を大切にするのが一番です。
不快に思われる場合は、参加を中止するのも一つの決断だと思います。

ですが、それだけ辛い状況なのに、『こんなんで負けちゃいけない、と思って来ました!』
と笑顔でお越しになる方々もいます。

そんな状況なのに参加される方々を見ていると、
人の持つ力の尊さに胸がいっぱいになります。
屈しない強さ、あきらめない力。

そして除霊が終わったあとの笑顔を見て、私も深く安堵します。
『ああ、終わった・・・』

お申込みがあった時点で、お化けさんはこちらにやってきます。
私もそのお化けさんを感じて、お客様の症状の重さ、軽さがわかります。

ですので、お申込みがあった時点で、
ワークショップが始まっているような気持ちがするのです。

ご縁があり、アンディスを訪れて下さる皆様が、今日よりも明日、
人生が開けていきますように・・・
軽々と困難をのりこえていけますように・・・

祈りのような気持ちです。
[PR]
by frangipanized | 2009-02-04 23:36 | 除霊

見えざるモノの影響力

9月1日にアンディスがオープンし、
早いもので、あと少しで5ヶ月が経とうとしています。

この5ヶ月は私自身にとっても大きな変革のあった歳月でした。

13年ほど務めていた会社を辞め、
そこで築き上げた人間関係を離れ、業界を離れ、
私にとってはアンディスは全てが0からのスタートでした。

林先生の仕事を間近に見ながら、お化けに関して、生霊に関して
その世界の奥深さについて徐々に理解を深めてきました。

見えざるものがさまざまなことをコントロールしていく様子は、
いつ見ても驚きます。

お化けは人間の心のちょっとした隙に入り込むこと。
そして潜在意識をコントロールすること。


ネガティブな思考や他人に対する批判的な気持ちがたくさん生まれてしまうのは、
霊障であることと大いに関連があること。

影響を受けない本当の自分自身になると、心が青空のように澄み渡り、
自由というものを深く感じ、満喫できること。

どうしていつもこうなっちゃうの?から解放されること。

公開除霊ワークショップなどに参加された方々の、
霊障や生霊の影響から解放された後の、のびのびとした笑顔を見ると、
安堵の深いため息が出ます。
よかった・・・

林先生はいつも、
『除霊、浄霊が終わったからもう来なくて大丈夫だよ。
一番大切なのは、絶対上手くいく!と思って明るく楽しく生きていくことだから♪』
とお客様を送り出します。

そこから先の人生を、自分の意思で進めるように。
運がますます切り開かれていくように。

たった一度の人生。誰にも何にもコントロールされたくないですね☆
[PR]
by frangipanized | 2009-01-31 23:57 | 除霊